top of page
検索
  • 山口隆義

令和3年度 北海道ソフトバレーボール連盟事業について

   

北海道ソフトバレーボール連盟 会長 川 股 洋 一


 春暖の候、会員の皆様におかれましては新型コロナウイルス感染拡大防止に日々ご協力いただき心から感謝申し上げます。

 また、国、北海道、各市町村の自粛要請に従い苦しい日常生活を送っていることとご推察いたします。 この難局を皆様と一緒に結束して叡    智を出し合い乗り越え、明るい未来を築きましょう。

 さて、標記につきまして過日文書・メールによる会議を開催し、今年度の事業再会について協議した結果、現時点では事業の再開が時期尚早との意見が多数を締め、真に残念ですが今年度も北海道大会及び講習会・研修会等北海連盟主催事業の中止を決定致しました。

会員の皆様には心待ちにしていた事業の再開ですが、生涯スポーツとしてのソフトバレーボールの主旨をご理解いただき、皆様が安全で安心出来る日が訪れるまであともう少し辛抱していただきたいと存じます。

 最後に、会員の皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします。

       




閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page